お知らせ

令和4年12月14日(水)開催の森林・山村多面的機能発揮対策交付金事業「関係人口創出マッチング推進会議」で使用する資料の公開について (2022年12月1日)

 令和4年12月14日(水)開催の 森林・山村多面的機能発揮対策交付金事業

 「関係人口創出マッチング推進会議」に参加される活動組織の皆様へお知らせです。

 

 参加される活動団体におかれましては、当日の当該会議を円滑に進めるため、次の資料を事前に公開しますので、ダウンロードしていただくなど事前の準備をしていただくと助かります。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 ■次第

□ 事業等の説明

 (1) 森林・山村多面的機能発揮対策交付金事業(関係人口創出等活動ほか)について

 (2) 関係人口創出・維持活動に関するアンケート調査結果について

□ 事例発表

 (1) かみかわ里山ネット(旭川市)

 (2) 標津の森を守る会(標津町)  

 ★上記の資料を一括でプリント・ダウンロードする方はこちらです。

 


 

「関係人口創出マッチング推進会議」の開催について (2022年11月17日)

森林・山村多面的機能発揮対策交付金事業のサイドメニュー「関係人口創出・維持タイプ」の活用を進めるため、「関係人口創出マッチング推進会議」を開催します。

先駆的に事業を実施している活動組織の事例発表と、
地域外関係者とのマッチングの取り組みを進めるための情報交換会です。

開催のチラシ(ダウンロード)・・・リンク

オンライン開催(※事前申込み要)

■日 時 2022年12月14日(水) 13:30~16:00
■参加費 無料

■内容
 1.事例発表
   ・かみかわ里山ネット(旭川市) 
   ・標津の森を守る会(標津町)
 2.活動の紹介
   ・森ジャム実行委員会
   ・北大森林研究会
 3.マッチング情報交換会(グループセッション) など

■申込み 申込フォームから 「関係人口創出マッチング推進会議」参加申込書 (google.com)
 締切り 12月10日(日)

■主催
 北海道
  北海道森林・山村多面的機能発揮対策地域協議会
■協力
 NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」

また、この会議の内容は、今後の「関係人口創出・維持タイプ」の活用を更に進めるため、YouTube配信(マッチング情報交換会を除く)を予定しておりますので、ご承知おき願います。

森林・山村多面的機能発揮対策アドバイザーの活用について (2022年10月27日)

 森林・山村多面的機能発対策交付金を活用している活動組織及び地域協議会における森林施業技術をはじめ、森林資源の利活用や関係人口の創出、組織運営等、対策交付金に係る活動上の課題に対応するため、活動組織及び地域協議会に対し、技術的・専門的な観点から指導・助言を行うアドバイザー制度について、このたび国(林野庁)の事業として創設されたところです。

 北海道森林・山村多面的機能発揮対策地域協議会(以下「北海道地域協議会」という。)では、林野庁森林整備部が作成した「森林・山村多面的機能発揮対策アドバイザー活用の手引き」を踏まえ、アドバイザーの活用にについて、次のとおり定めましたので、活動組織でアドバイザーを活用・推薦される方、アドバイザーの方はご覧いただくようお願いたします。

 ○ 北海道地域協議会としての運用開始は、令和4年11月1日からとなります。

   アドバイザーを活用される方はこちらへ

 

【重要】令和5年度 森林・山村多面的機能発揮対策事業の仮申込書の受付について (2022年6月17日)

【重要】

 地域協議会事務局では、例年、2月の短期間の中で、「森林・山村多面的機能発揮対策交付金」事業 の実施を希望する活動組織から、申請書を受付けてきました。

 今後は、事業を希望する活動組織の皆さんが、本申請受付時(例年2月頃)において、手続きや添付しなければならない資料などの対応を円滑に進めるられるよう、令和5年度申請にかかるものから、以下の通り、新規の申請を希望する活動組織に事前に仮申込書を提出していただき、前もって調整させていただくこととしましたので、皆さんのご協力をお願いいたします。

  仮申込書等はこちら 

 

令和3年度森林・山村多面的機能発揮対策交付金報告書を掲載しました! ()

北海道森林・山村多面的機能発揮対策地域協議会における、交付金制度や協議会の概要、さらには活動組織の取組などを記載した報告書を作成し掲載しましたのでお知らせします。

掲載先:「事業の実施」

■過去のお知らせ